2012】【2011】【2010】【2009】【2008】【2007】【2006】【2005


 2009.12.12(Sat) @ 四谷天窓.comfort (in 高田馬場)
Date 2009.12.12(Sat)
Place 四谷天窓.comfort
Set List inst. (Good Morning, Mrs.)Stephanie
    1.街角のテレフォン
    2.メリーゴーラウンド
    3.君のすべて
    4.Smile
    5.Taxi Driver Blues
    6.となり
    7.6時10分ハツコイ
 

12/12@四谷天窓.comfort 【ココロ二クリカエスモノ第12話 -すくすく育て編-】 無事終了いたしました(*^^*) 土曜日に昼下がりにもかかわらず、 たくさんの方々にお越しいただきました、 本当にありがとうございました!!m(_ _)m 今回は、Violin竹やんとの デュオ形式でお送りいたしました! 11月にワンマンが終わり、 来たるべき2010年代に向けて、 河野智行、たくさんのチャレンジを させていただいたライブでした(^^) まず、一番の大きなチャレンジは、 5年間のソロ活動歴の中で、 本当に久しぶりに「立ち」で演奏させていただきました(!) 椅子のスタイルに比べて、体全体がまっすぐになるので 空気の通り道を作りやすく、 声の通りはよくなるのですが、 やはりギターの精度はまだ落ちるようです(苦笑) でも、本当にいい経験でした(^^) もう一つのチャレンジは、 ステージ前に、自作のインスト曲を一つ入れてみたことです(^^) この曲は、居相毅さんと横井澄人さんのユニット、Down'n Mellowさんに以前プレゼントした曲なのですが、 今回、竹やんのバイオリンの音色で 演奏させていただきました(^^) その他にも、 持ち時間を多めにいただいたこともあり、 最後をウクレレ弾き語りで終えるなど、 盛りだくさんで、本当に楽しいライブでした(^^) そう、今回はご案内していたように お子様連れOKのライブでした!(^^) 会場の半分に、遊べるスペースで 大きなマットを敷き、 風船やおもちゃなんかもいっぱい… まるで、「おかあさんといっしょ」のセットの中で 歌っているような雰囲気(爆) そこら中にお子さんと、親御さんたちが ぺたん、と座って聞いていて… お子さんの叫び声や鳴き声もBGMという、 面白いライブでした(笑) 今回、ご一緒させていただいた usuさん、コヤマナオコさんも、 今回のコンセプトにピッタリの 素晴らしい曲を歌っておられて、 この三人が集まった意味のある、 とても貴重なライブだったように思います。 お二人とも1歳の息子さんがいらっしゃって、 すごく可愛かったです…(*^^*) 小さなお子様をお持ちの親御さんは、 外に出かけるだけで大変で、 まして、ライブハウスに足を運ぶと言うのは なかなか難しいのが現状だと思います…。 そのような中で、今回のような機会が増えていくのは 本当に素晴らしいことだと思います。 今回、一回目があったことで、 二回、三回…と、続いていく大きな可能性が生まれました。 僕たちミュージシャンたちが、 こうして、垣根を越えて 何らかの形で社会貢献をしていけたらいいなあ、と思います(*^^*) 本当に関係者の皆さん、 お疲れ様でした!!

 


 2009.11.7(Sat) 

@ 四谷天窓 誕生日ワンマンライブ2009 『一歌団欒』
Date 2009.11.7(Sat)
Place 四谷天窓 (in 高田馬場)
  おかげさまで、今年もワンマンを大成功のうちに終えることが出来ました!本当にありがとうございました!!作成が遅くなりましたが、今年もライブレポートを作らせていただきました。是非ご覧になってみてください!(※下の画像をクリックしてください)
   
2009 Oneman Live Report
 
 


 2009.9.26(Sat)  @ 錦糸町 Pappy's
Date 2009.9.26(Sat)
Place 錦糸町 Pappy's


 2009.9.23(Wed) @ 四谷天窓 (in 高田馬場)
Date 2009.9.23(Wed)
Place 四谷天窓
 


 2009.9.20(Sun) @ 代々木公園 ベトナムフェス2009
Date 2009.9.20(Sun)
Place 代々木公園 ベトナムフェス2009
 

9/20@代々木公園ベトナムフェス 終了いたしました! 全国規模のイベントだけあって、 秋晴れの空の下、大賑わいでした(^^) 僕の出演のときにも お昼前にもかかわらず、凄い数の人が ステージで見てくれました。 遠くにいる人も合わせると、 数百人規模だったのでは…? また、直前の告知にもかかわらず、 知り合いがたくさん応援に駆けつけてくれて、 本当に嬉しかったです…。 ありがとうございました!(*^^*) 今回は、弾き語りで 6曲ほどやらせていただきました。 ステージの中は思ったより暑く、 最後の曲「Home」を歌っている最中、 手が痺れ初めて、頭がクラクラしはじめました(汗) なんとか歌い終えることができましたが、 終わってからも、眩暈がして しばらく視点が定まりませんでした。 水を飲んで、しばらくしたら落ち着いたので、 あれは脱水症状だったのでしょうか…??(苦笑) 今回は、ベトナム人の友人の推薦もあり 出演させていただきましたが、 周りは錚々たるプロの方々ばかりでした。 その素晴らしいパフォーマンスを見ながら、 僕もベトナムフェスという形の中で、 もっと何か特別なことができたのではないか、と 反省もありました。 この一週間は、 3日ごとに4つのライブ、しかもソロ弾き語りという 突然のハイペースで活動させていただいていますが、 なんだか、自分の奥底に いろんなことを問う期間になりました。 それと同時に、周りの方々に対する想いも、 再確認させていただいている感じがします。 答えは出るのでしょうか? …わからない。 毎年、この時期は考えを 良くも悪くも、深くしている気がします。 ワンマンで一つの形を出して、皆さんにお届けできるように。 2009年と言う時間に、ひとつの意味をつけられるように。 逃げないで考えていこう。

 


 2009.9.17(Thu) @ 西川口如何屋
Date 2009.9.17(Thu)
Place 西川口如何屋
 

9/17@西川口如何屋、 無事終了いたしました。 お忙しい中、お越しいただきまして 本当にありがとうございましたm(_ _)m 如何屋さんで演奏させていただくときは、 思い入れが強いが故に、固くなってしまうのですが、 今回もそうなってしまいました…(汗) うーむ、悔しい。 弱さ、と言うものが出てしまった気がします。 最近、自分の音楽に対する姿勢について いろいろと考える機会が多かったのですが、 ここでまた原点に立ち戻って、 考える必要があるように思いました。 一から出直しです。 如何屋のお客さんは 人生の先輩方ばかりで、 一言ずつが、とても胸にずしり、と来ます。 これからも、一歩ずつ精進です。 貴重な機会をいただきまして 本当にありがとうございましたm(_ _)m でも、いろんな方々にお会いできて 嬉しかったなあ。

 


 2009.8.25(Fri) @ 四谷天窓 (in 高田馬場)
Date 2009.8.25(Fri)
Place 四谷天窓
Set List 1.街角のテレフォン
    2.エトランゼ
    3.本性≧幻想
    4.僕たちの世代
    5.Taxi Driver Blues
    6.星のカーテン
 

8/25@四谷天窓、 無事終了いたしました。 お忙しい中、来ていただいた方々に、 本当に感謝いたします。 ありがとうございました!!m(_ _)m 今回は、パーカッションに新しく まぁびぃさんに入っていただきました! これが、本当に楽しくて楽しくて… なんと言ったらいいのでしょう。 1秒ごとに新しい瞬間が生まれていて、 だけど、その全てが懐かしい感じがするのです。 居相さんと3人編成は、 この日の本番に初の顔合わせでしたが、 とても大好きな時間でした。 これから、音楽を続けていくことに対して、 大きな可能性を胸に感じられる夜でした。 音楽の神様に感謝です(^^) 終演後も、たくさんの友人とお話できて とても嬉しかったです。 新しいギターマイクも、 次につながる調整ができそうです。 本当にありがとうございましたm(_ _)m

 


 2009.8.2(Sun) @ 上野御徒町 旅のつづき…
Date 2009.8.2(Sun)
Place 上野御徒町 旅のつづき…
Set List 1.街角のテレフォン
    2.メリーゴーラウンド
    3.エトランゼ
    4.僕たちの世代(on piano 村上通)
    5.Taxi Driver Blues
    6.Home
 

8/2@旅のつづき、終了いたしました。 おかげさまで、とても素敵な夜になりました(^^) 今回も、居相さんと二人でデュオです。 少々長い演奏時間をいただきましたが、 余裕をもって、いつもの6曲構成で やらせていただきました。 音楽仲間として仲良くさせていただいている 村上通さんから、前日の夜に 何か一緒にやりたいという嬉しいオファーをいただきまして、 それならば、と新曲のロックンロール「僕たちの世代」で 入っていただきました。 素晴らしいピアノサポートをありがとうございました! (※実は、僕も村上さんと一緒に演奏したいと ずっと思っていたのです 笑) 最後に歌わせていただいた「Home」では、 客席にいらっしゃった何人かの方が 涙を流しながら聞いてくださっているのが見えて、 こちらも、とても胸に染み渡る時間でした。 当初、セットリストにこの曲は入れていなかったのですが、 歌わせていただいてよかったです、 ありがとうございました… 今回は、お知らせにも書いていた通り、 共演者が、お世辞抜きに素晴らしい2組でした(^^) ソラウオさんは、 ギターインスト+カホンのユニットですが、 ピッキング1音1音が逃げない、ハイテクニックな ギター演奏はもちろんのこと、 お客さんを巻き込み、 大変な盛り上がりを見せておりました。 そして、村上通さんのパフォーマンスも圧巻でした。 彼は、本当に聞き手の心に、強く響く声を持っています。 素晴らしい才能だと思います。 村上さんのステージでは、僕からのセッションサポートということで 持参したカホンで、1曲入らせていただきました(^^) もちろん、セッションがなにより大好物の 居相さんも一緒に(笑) その後、アンコールの声にこたえて、 最後はソラウオさんのフロントマン、Qさんも入り混じって、 大セッション大会が始まりました。 初見の村上さんの曲を、その場でセッション。 皆さんそれぞれ場数があるので、 すぐに、ぶっつけとは思えない音の厚みになります。 エンディングは、12小節ブルースに展開してソロ回し! …これがなかなか終わらない(笑) 最後は半ば強引に終わらせて、 強烈な盛り上がりの中で、幕を閉じました。 終わってからも、しばらくは余韻で 会場が熱気を帯びていたように思います。 このような時間を与えてくれた、 音楽の神様に感謝です。 ありきたりの言葉になってしまいますが、 お忙しい中お越しいただいたお客様方、 本当にありがとうございました…m(_ _)m 皆さんのおかげです。 今回は、旧知の音楽仲間が 岩手から参加してくれて、 いつになく、肩に力が入ってしまった気がします。 その証拠に、なんと本番前に集中しすぎて、 衣装に着替えるのをすっかり忘れてしまいました!(爆) そして、それに気付いたのは、 終演後の楽屋の中…(沈) 今回、本番で着ていたのは お気に入りのTシャツだったので、まだよかったですが、 これは初めての経験でした。 自分自身に笑ってしまいました(^^; 旅つづさんは、スタッフさんも皆暖かく、 とても素敵な場所です。 また是非とも出演させていただきたいです。

 


 2009.7.21(Tue) @ 高田馬場 diglight
Date 2009.7.21(Tue)
Place 高田馬場 diglight
Set List 【1st Stage】
    1.街角のテレフォン
    2.メリーゴーラウンド
    3.Scaborough Fair(*)
    4.君が笑った、君が泣いた
    5.エトランゼ
    6.0
    7.Mr.Moonlight
    8.ハイテンション・ブギ
    9.Taxi Driver Blues
    10.星のカーテン
     
    【2nd Stage】
    1.君のすべて
    2.Sweet Home Chicago(*)
    3.窓際カウボーイ
    4.雨粒
    5.flying bird
    6.僕たちの世代
    7.となり
    8.Home
 

7/21@diglight、終了いたしました。 今回は、雨の降る中 ご来場いただきましてありがとうございました! アットホームな人数でのライブでしたが、 だからこそ、というか おかげさまで、深く、暖かく 唯一の時間にすることができたように思います。 1ヶ月以上、間をあけて久々のステージでしたが、 とっても大切な夜になりました。 本当にありがとうございましたm(_ _)m 今回、帰りのバスの都合で、早めに出なくてはいけない お客様がいらっしゃったので、 当初は3ステージで考えていたのですが、 その場で2ステージ構成に変えながら 演奏いたしました(笑) 男の、1時間ステージ×2本勝負です! 頑張ったー!! 今回は、普段の30分前後のライブでは なかなか演奏する機会のない曲も選んで やらせていただきました(^^) ミキサーの調子なのか、 雨による湿気のせいなのかわからないのですが、 Mackeyさん特製ギターマイクは、 リハで音が決まらなくて 今回は本番で使えませんでした、残念… ちなみに、セットリストは その場で考えながらやっているので、 記憶が少々、曖昧です…(苦笑) 合ってるかな? 居相さん、いつも着いてきてくれて ありがとうございますm(_ _)m ライブは毎回、どれもが特別な時間ですが、 今回も、とっても特別なライブでした。 お客さんとの関係の中で、 たくさんの「リアル」が生まれた感じがします。 本当に感謝です。

 


 2009.6.10(Wed) @ 四谷天窓 (in 高田馬場)
Date 2009.6.10(Wed)
Place 四谷天窓
Set List 1.街角のテレフォン
    2.エトランゼ
    3.雨粒(新曲)
    4.僕たちの世代(新曲)
    5.Taxi Driver Blues
    6.となり
 

久しぶりのホームグラウンド、 四谷天窓でのライブでした(^^) 天窓さんは、いつも暖かく迎えてくれると同時に 決して馴れ合いになることのない、 絶妙のバランスを持った場所です。 僕はここに帰ってくるたび、 いつも嬉しい気持ちと、新鮮な緊張感を持って ステージに臨むことができます。 いつも出演させていただきまして、 本当にありがとうございますm(_ _)m 今回は、そのような状況の中で、 僕もチャレンジをいたしました。 いつもの慣れたセットリストに甘えることなく、 ほぼ新しい曲目のみで勝負してまいりました。 新曲も2曲です! 「雨粒」は、「ビル街」の続編のような 繊細なバラードです。 ずっと暖めていた構想ですが、6月を迎え 今回のライブで発表すると決めて、演奏させていただきました。 「僕たちの世代」は、 「ハイテンション・ブギ」に変わるアップテンポの曲です。 ハイテンションがFunk Bluesならば、 今回はRock'n Rollです(^^) どちらの曲も暖かく迎えていただき とても嬉しかったです。 これからも演奏し続けていきます。 そして、今回はなんといっても Mackeyさんに作っていただいた ギター用のNew ピックアップが天窓に初めて鳴り響いた日でした。 耳の肥えたお客様方にもご好評をいただきまして、 とりあえずは胸をなでおろしました…。 リハーサルの限られた時間で 音を作るのは大変でしたが、そこは さすが敏腕PAの高橋シンさんです。 素晴らしいお仕事でした(^^) 今回のライブで、このピックアップは アルペジオのとき、特に 素晴らしい音色が出ることがわかりました。 もしかしたら、アコギ用ギターピックアップの歴史に 新しい1ページが残される瞬間に立ち会っているかもしれません… これから、僕もこの武器に負けないように 研鑽を重ねていきたいな、と思っております。 お越しいただいた、たくさんのお客様、 本当にありがとうございました!m(_ _)m

 


 2009.5.16(Sat) @ 蒲田温泉
Date 2009.5.16(Sat)
Place 蒲田温泉(2F宴会場)
Set List 1.窓際カウボーイ
    2.メリーゴーラウンド
    3.ハイテンション・ブギ
    4.Taxi Driver Blues
    5.Home
 

2度目の出演となりました、 バクザンさん主催の 温泉宴会場でのライブです。 今回も、尋常でない盛り上がりをもって 終了いたしました。 今回は、より多くの年齢層の方に楽しんでいただくため、 僕の中でも、代表的なセットリストで 演奏させていただきました。 おかげさまで、持って行ったCDも ほぼ売り切れとなりました(^^) 最後は、今回参加のミュージシャン大集合で バクザンさんの曲を大合奏! 僕は、久々にベースでステージに立ちました。 いやあ、楽しかった… バクザンさん、本当に感謝です! 遠いところ、お越しいただいたお客様、 本当にありがとうございましたm(_ _)m 皆様、黒湯を楽しまれたようでよかったです(^^)

 


 2009.4.8(Wed) @ 四谷天窓 (in 高田馬場)
Date 2009.4.8(Wed)
Place 四谷天窓
Set List 1.街角のテレフォン
    2.0
    3.メリーゴーラウンド
    4.ハイテンション・ブギ
    5.Taxi Driver Blues
    6.桜風
 

四谷天窓無事に終了いたしました。今回は久々のライブということもあって、通常のブッキングとしてはこの2年間で一番多くの方にご来場いただきました。 お忙しい中、お越しいただきまして本当にありがとうございましたm(_ _)m今回は、新しい曲を交えつつのステージでした。 いつもに増して思い入れの強いライブだったため、 なんだか緊張してしまいました(笑) でも、そのような中でステージが進むごとにお客さんとの距離が近くなっていくのを感じられ、 楽しさが増してきて、Taxiを歌うときには いつもの自分でいられました(^^) 桜風は、僕の中で歌うのに覚悟がいる曲で一年の中でも演奏することが少ないのですが、 今回は絶対に歌おう、と決めて歌わせていただきました。 新しい生活の環境、満面に咲いた桜を見上げた感動、 この曲を歌っているとき、そのような風景が頭を駆け巡っていきました。 少々感情が先走った演奏だったかもしれませんが、 ありのままの自分を、正直に皆さんにお見せすることで 聞いてくださる方に何かを感じていただけたら それでいいかな、と思います(^^) それにしても、今回の共演者は凄かった! いつも共演者の方々には 勉強させていただいていますが、 4/8「ヨツヤの日」という特別な日だけあって、 天窓選りすぐりの存在感を持った方々ばかりでした。 皆さんが、自分の信じた表現の道を極めようとしていると感じました。 あるお客さんの、 「2000円は安すぎる。 4000円出しても十分おつりがくる夜だった」 とのご感想がとても嬉しかったです(^^) このような夜を体験すると、 やはりライブはやめられないな、と思います(笑) みなさん、本当にありがとうございました(^^)

 


 2009.3.5(Thu) @ 秋葉原 PAGODA
Date 2009.3.5(Thu)
Place 秋葉原 PAGODA
Set List 1街角のテレフォン
    2.0
    3.メリーゴーラウンド
    4.Smile
    5.Taxi Driver Blues
    6.Home
 

秋葉原PAGODA無事に終了いたしました(^^) お越しいただいたお客様、本当にありがとうございましたm(_ _)m今回は、Violin竹やんと共に新しく作った曲たちを中心に ラインナップしてみました。 新曲たちを、皆さんに気に入っていただけて とても嬉しいです(*^^*) PAGODAさんは、僕が生まれて初めてユニットでライブをやらせていただいた、 原点と呼べる場所です。 ここは店長のお人柄もあって、 共演者同士が仲良くなれるようなとてもアットホームな雰囲気があります。 今回のライブは、それがさらに顕著な夜で、 まるで同窓会のような楽屋裏でした(笑) そして、それはもちろんライブの雰囲気にも現れます。 4組それぞれが共演者のお話を交えながら、 素晴らしい演奏を重ねていきました。 僕は最後に演奏させていただいたのですが、 全ての組が終わった後には、 明らかに、その会場にいる誰もがこの特別な夜の余韻を楽しんでいるかのようでした。 皆さん、本当にお疲れ様でした。 この夜を、共有できてとても幸せでした(^^)

 


 2009.1.28(Wed) @ 四谷天窓 (in 高田馬場)
Date 2009.1.28(Wed)
Place 四谷天窓
Set List 1.0
    2.街角のテレフォン(新曲)
    3.メリーゴーラウンド
    4.ハイテンション・ブギ
    5.Taxi Driver Blues
    6.となり(新曲)
 

天窓、終了いたしました!今回は居相毅(Harp)とのデュオでした。この数ヶ月でたくさんの新曲がたまっていたのですが、今回のライブでも二つ発表させていただきました。これからも、どんどん歌っていきます(^^) お忙しい中お越しいただいたお客様、本当にありがとうございました!今回は、共演者の方々も知り合いが多く、とても楽しいライブでした。次の天窓は4月になります。楽しみにしていてくださいね!

 


 2009.1.24(Sat) @ 原宿 uzna omom
Date 2009.1.24(Sat)
Place 原宿 uzna omom
 

原宿uzna omom終了いたしました(^^) uzna omomさんは、 仲良くしていただいている地元の音楽集団の方々に紹介していただいた とっても素敵なカフェです。 今回は、吉田稔啓さんの主催イベントで 人生初の「生音」ライブでした(^^) マイクなし、ピックアップなし、PAなし。 自分で出した音が そのままお客さんに伝わるという 原始的であり、同時に恐ろしくシビアな状況です。 カフェが小さいスペースということもありましたが、 想像以上に、皆さんに音を 伝えることができて、 めったにないくらいに、特別な 深まった夜になりました。 今回、お越しいただいたお客様、 そしてお手伝いいただいた仲間の方々には 感謝しきれません。 このような機会を与えていただきまして 本当にありがとうございましたm(_ _)m 今回のライブでは 完成したばかりの新曲をたくさん演奏いたしました(*^^*) 「となり」「街角のテレフォン」「僕たちの世代」どの曲も、これからのライブで 披露させていただく予定です。 楽しみにしていてくださいね(^^)

 


 2009.1.11(Sun) @ 東長崎 Spoonful
Date 2009.1.11(Sun)
Place 東長崎 Spoonful
 

2009年ライブ初め、 終了いたしました!(^^) お越しいただいたお客様、 本当にありがとうございましたm(_ _)m すごーく嬉しかったです。 ワンマン以来、大阪遠征を除けば 初めてのフルサイズライブでした。 毎年のことですが、 やはりワンマン後の初ライブは気負ってしまうようで 今回も、力が入ってしまった気がします(苦笑) そのようなことがありつつも 新曲や、普段演奏しない曲を織り交ぜつつ、 心を込めて歌わせていただきました(´▽`) 2nd Stageのカバー曲では、 お客さん皆さんも、タンバリンや手ドラムで 全員参加!(笑) 楽しかったです(^^) そしてライブが終わったあとに、みんなで ゆっくりとお話できたのは、 宝物のような時間でした… いつも見守ってくださって 本当に、ありがとうございます。 今年も、みなさんに触れていただけるよう、 たくさんいい音楽を作っていきます(^^)